蜂の子粉末サプリメント「バイタルビー」耳鳴り・めまい・難聴・メニエール対策サプリメント(健康補助食品)の情報サイト その効果、効能とは? 【蜂の子粉末】の効果、効能とは?

【蜂の子粉末】の効果、効能とは?

耳鳴りや難聴、めまい、メニエルに効果があるといわれる蜂の子粉末を使ったサプリメントを紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * -
           
               
 

蜂の子100% 健康食品 「バイタルビー」

蜂の子の粉末は、耳鳴りやめまい・難聴さらにメニエールに効果・効能があるといわれています。蜂の子は以前から、缶詰・瓶詰など珍味として販売されています。また、中国では、蜂の子の粉末を貴重な漢方素材として取り扱っていました。

蜂の子の主な成分は必須アミノ酸が非常に豊富なことで、ロイヤルゼリーの何倍もの栄養価があります。アミノ酸は、タンパク質の基となる栄養素で、毎日バランス良く摂ることが必要です。

蜂の子に含まれる、この豊富なアミノ酸が、耳鳴りやめまい、難聴などを緩和するといわれています。

蜂の子は、健康補助食品(サプリメント)として販売されるようになりました。

シンギー社のバイタルビーが、蜂の子健康食品のトップブランドです。バイタルビーは、生まれて21日目のオスバチのサナギだけを粉末化した健康補助食品です。「バイタルビー」は、メニエール病や耳鳴りなどの改善や予防に効果があるといわれています。

蜂の子には、自律神経の乱れを改善する効果もあるといわれており、耳鳴り、メニエール病だけでなく、冷え症、肩こりなどの血行不良からくる不快な症状を緩和するともいわれています。

耳鳴り対策サプリ「蜂の子バイタルビー」
詳細はこちら⇒http://www.igoods.jp/s/sapply/1010/
* 蜂の子の効果、効能 * 17:52 * comments(2) * trackbacks(5)
           
               
 

蜂の子粉末の 「アミノ酸効果」

私たちの体を構成しているタンパク質は、毎日合成と分解を繰り返しています。そのために必要なアミノ酸をきちんと毎日食事から摂ることは大切なことです。

食事で体に摂り入れられタンパク質は、分解・吸収され、肝臓に達するまでにほとんどがアミノ酸になっています。体のタンパク質を形成する20種類のアミノ酸のうち11種類は、他のアミノ酸からつくることができますが、残りの9種類は体内でつくることができません。

この9種類のアミノ酸は必須アミノ酸とよばれ、食事から摂るしか方法がありません。アミノ酸が不足すると、体の様々な機能が正常に行われにくくなります。とくに必須アミノ酸が欠乏すると低栄養状態や、肌あれなどが起こることもあります。

また、人間の免疫力は、免疫細胞マクロファージが体内に侵入してきたウイルスを攻撃することで働くのですが、体力が低下するとマクロファージの働きが鈍くなり、風邪などの感染症にかかりやすくなります。

アルギニンやグルタミンは人間が体内で生成できる非必須アミノ酸ですが、マクロファージなどの免疫機能をサポートする働きもあります。血中のアミノ酸濃度を高めて免疫力をアップすれば、感染症にかかる確率も低くなり、病気に強い体づくりにも役立つのです。

一般に動物性のタンパク質は、必須アミノ酸の量が多く、そのバランスも人間のタンパク質によく似ているので、体内での利用効率がよいと考えられています。ただし、食品によっては一部必須アミノ酸(リジン、メチオニン)が不足しているものもあります。

食生活がついつい偏りがちな現代人は、サプリメントなどで、足りないアミノ酸を補給し、バランスをとることも、健康維持のために大変有効だといえるでしょう。蜂の子は、同じ蜂製品のローヤルゼリーと比較しても約300倍のアミノ酸量を誇る、まさに、動物性アミノ酸の優等生なのです。

耳鳴り対策サプリ「蜂の子バイタルビー」
詳細はこちら⇒http://www.igoods.jp/s/sapply/1010/



* 蜂の子粉末のアミノ酸効果 * 18:53 * comments(0) * trackbacks(1)
           
               
 
1/1 pages
蜂の子カテゴリー
蜂の子エントリー
蜂の子トラックバック
よろしければどうぞ
Add to Google
.